2008年04月24日

物入れ下部は「猫」のオープントイレ

神奈川県相模原市 2008年4月 施工: (有)A tempo

物入れの扉の下部を切り落とし、猫ちゃん用のオープントイレにしました。

ねこ 019


 横山邸 3   ねこ 5  ねこ 8

                 手のこで丁寧に切り離します。

ねこ 11


扉の下端を下から撮影しています。扉の中は中空ですから、同じような木材で塞ぎます。
猫は、立ってスルそうですから、棚の最下段の棚板の高さを猫の身長に合わせています。




ねこ 16


取り壊された旧家にあった、思い出の欄間をマンションへ蘇らせました。
当初、垂れ壁を刳り貫く予定で部材を準備しましたが、壁をそのままにして表面へ貼り付けたいとの御希望で、現地で部材を加工しました。

        横山邸 5        ねこ 2

お客様は90歳におなりになろうとしたおばあ様です。本当はどうされたいのか、ニーズを聞き取るのに細心の注意を払いました。
出来栄えに大変満足していただくことが出来ました。



関連記事:間仕切りを取り払いオープントイレ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。