2019年07月11日

太陽光発電に関する展示会

太陽光発電に関する展示会に来ています。ドローンでパネルの故障部分をなぜ調査できるのかが分かりました。搭載した赤外線カメラでは、故障部分の表面温度が高いので赤く映り、その画像データーとGPSデータをAI処理して報告書を作成するそうです。
パネルを搭載したプリウスは、デコボコして醜いものでしたが、NISSANのリーフの方(赤)はスマートでした。
今からマンション管理士会の監事会へ行って来ます。


太陽光発電1.jpg 太陽光発電3.jpg

太陽光発電4.jpg 太陽光発電2.jpg


ラベル:ドローン
posted by アテンポ at 09:34| Comment(0) | 太陽光発電が好きです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。