2013年09月09日

太陽光発電システムの購入比率

2012年度一戸建て(新築)が、太陽光発電システムを購入した比率が23.3%だったことが判りました。2011年度は、15.0%でした。

太陽光発電.JPG

出展:住宅金融支援機構 http://www.jhf.go.jp/files/300108477.pdf   (P-8)
太陽光発電システム以外の住宅取得者の耐久消費財購入実態についても参考になります。

23.3%は思ったよりは大きな数値でした。平均購入額は、
191.2万円/戸  (2011年度:181.7万円/戸)  発電性能が高く規模が大きくなっているようです。



関連情報:住宅取得に伴う耐久消費財支出額とその購入実態 Housing Finance 2013 Summer


ラベル:太陽光発電
posted by アテンポ at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電が好きです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。