2013年02月19日

機械式駐車場を撤去して自走式駐車場新設

顧問をしているマンションの機械式駐車場を撤去して、自走式駐車場を新設しようとしています。
現状の収容台数は、
   2段式機械式:72台  ( 空車が、18台 )
   平置き  :  59台
ですが、アンケート調査によると、所有車両のサイズが機械式に合わない(41件)、敷地内駐車場料金が高い(16件)、機械式駐車場は操作が不便(20件)、という理由で現在56台の車両所有者が敷地外駐車場を利用されています。
2段式機械駐車場は、設置後17年目を迎え老朽化が激しくなり、維持管理費用が嵩んできています。

自走式駐車場.JPG

自走式駐車場を新設することについては、81%の方が賛成していますので、総会特別決議にて可決できそうです。
収容台数179台で自走式駐車場を計画し料金を適切に設定すれば、敷地外駐車場を利用されている方も、敷地内利用へ呼び戻すことができそうです。

機械式駐車場の撤去を趣味にしています。乞うご期待!!




関連記事:自走式立体駐車場新設計画案
       機械式駐車装置のメンテナンスコスト削減
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/323864942
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。