2007年01月22日

耐震壁に開口を開けちゃいました

神奈川県相模原市 2007年1月 施工: (有)A tempo

リフォームでは、プラン変更に伴いどうしても撤去したい壁が発生します。
でもそれが耐震壁であれば撤去できません。ならばせめてを開けようと思いました。RCの壁であればめったなことでは開けられませんが、木造であれば大きさに限りはありますが開けることができます。

ボード穴あけ

耐震用ブレースがありますので、それを避ける形で、まずできるだけ広くボードに穴を開けます。

木枠

木枠で囲います。下端は花瓶等を置ける様に、化粧板としました。

飾り開口

クロスを巻き込んで完成です。いかがでしょうか。
なんとなく軽い空間になったと感じています。

飾り開口1




フロアアップコンセント         フロアアップコンセント1

フローリングの床に設置したフロアアップコンセントです。

ミニキッチン         便器

新設されたミニキッチン(右は新設されたトイレの扉)と大便器です。
このスペースは、SOHO事務室として活用されます。

関連記事:広めのバルコニーをFRP防水
       既存のサッシュを移設転用
       戸建住宅の中庭を増築
       住宅にもフロアコンセント
       外壁に新しい出入り口を設置
       システムキッチンのリフォーム完成


posted by アテンポ at 17:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 戸建住宅の建築リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵な小窓をつくっていただいてありがとうございました。
エアコンの通りもいいし、圧迫感が軽減されますね。
アテンポさんに提案していただかなければ思いつきませんでした。
ありgはとうございました。
Posted by koku at 2007年01月25日 16:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。