2007年01月16日

駐車場フェンスを新設

神奈川県川崎市 2007年1月 施工: (有)A tempo

賃貸マンションの駐車場フェンスを新設しています。
道路側がオープンで、無契約者の駐車が多く困っていました。

フェンスBefore    基礎コンクリート

                      まずは基礎コンクリートの打設です。

ブロック

ブロックの1段目が終わりました。
傾いたり転倒しないよう、基礎にしっかり鉄筋を差し込みます。
敷地に高低差が合っても、ブロックレベルは水平にします。

フェンス


フェンスの組み立てが終わりました。右端は人用の出入口です。
この後ブロック上端をモルタル塗りで化粧します。

フェンス完1

フェンス完


完了です。車止めは単管、スペース仕切りはトラロープにて整備いたしました。



関連記事:古い万代塀の改修
       境界フェンスの改修
       駐車場灯をセンサーライトへ更新
       ポリカーボネイトのフェンス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。