2012年08月19日

戸建て木造住宅の増築ケースV

戸建て木造住宅の増築ケースVでは、どうやって既存部分の危険性が増大していないことを証明すればよいかを、ある建築審査課で聞きました。壁量と壁配置のチェック(令46条)建物全体をして下さいとの事でした。と言う事で作成中です。初めてなので面倒です。

壁量チェック.JPG

X方向壁量と言う言い方とX軸方向は、直行しているようです。最初に間違えました。
ラベル:壁量
posted by アテンポ at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建住宅の建築リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。