2006年11月14日

床磁器タイルの部分的補修

神奈川県 新横浜 2006年11月14日 施工: (有)A tempo

弊社が建物維持管理している事務所ビルの床磁器タイルが部分的にひび割れましたので、その部分を張り替え補修することにしました。

床タイルのひび割れ

斜めにクラックが入っています。

床タイルの剥がし タイルあわせ モルタルボンド

クラックの入ったタイルの剥がし   新しいタイルで形を合わせます   モルタルボンド

下地コンクリートのクラック

下地のコンクリートにも同じ場所にクラックが入っています。この事が直接の原因です。

新しいタイル張り  目地入れ  完了

新しいタイルの埋め込み      目地入れ      目地モルタルを拭き取って補修完了

元通りの床タイルに仕上がりました。

役物タイル

 役物タイル補修も新旧見分けがつきません。
posted by アテンポ at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物維持管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。