2012年05月18日

築29年マンション雑排水管の内視鏡写真

お食事時であれば申し訳ありません。
内視鏡写真.JPG
築29年賃貸マンションの白ガス(配管用炭素鋼管)雑排水管の内視鏡写真です。
横枝管(写真上)
排水横枝管は専用使用有部に分類されますので、使用上の不注意による漏水が発生しますと居住者様自身の責任になりますし、配管の劣化による漏水が発生しまとオーナー様の責任になりますので、下階居住者様に対する損害賠償負担は高額になる恐れがあります。

立主管(写真下)

どちらも赤錆の発生や多量に付着物が管内に残存付着しており、著しい劣化状態でした。

関連記事:雑排水立管を切断しての内視鏡撮影
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。