2011年08月19日

山口県ホテル西京がサスペンスの舞台に

今5CHのテレビで、サスペンスを見ています。古いドラマの再上映です。舞台が、昔改修工事の設計をした、山口県ホテル西京です。実名で出ていました。懐かしいです。今、改装リフォームをした、エントランスと、増築をした和風の離れが映りました。次は苦労した大浴室が映るはずです。

土曜ワイド劇場
「温泉大作戦 〜下関産ふぐと日本海のイカ 秋吉台と萩焼き、長門湯本温泉郷をめぐる連続殺人事件の謎〜」

ss_index_02.jpg

スパ 公式HPより


ss_spa_02.jpg

露店風呂 公式HPより


うたせ湯には、大変苦労しました。うたせ湯の吐出口には、ポンプで送水するのですが、うたせ湯用の下方向に出る既製品の吐水口では趣が無いので、デザインされた水平方向に湯が出る吐水口を使用しました。この場合、出口での流速を正しくコントロールしないと、下で待ち受けている利用者に当たらないんです。つまり出口の前で、配管口径を大きくして相当流速を落とさなければならないんです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。