2006年07月21日

おしゃれなパイプファンの取り付け

神奈川県相模原市 2006年7月 施工: (有)A tempo

お部屋を換気しようとした時、換気扇を使用すると外部ウェザーカバーが意匠的にうるさくなります。
関連記事:換気扇排気フードの撤去と外壁吹付け

今回風量的に150Φパイプファンで十分でしたので、既存換気扇・ウェザーカバーを撤去してパイプファン・パイプフードへ取り替えました。外観は外壁リフォームの完成で1階の角にある物です。

パイプファンAfter


前面は丸い形ではなくルーバーもないので、これまでのパイプファンのイメージとは違いおしゃれです。

回転するプロペラは見えず、音も極めて静かです。
大きさは換気扇よりひと回り小さく、室内空気の汚染センサーによる自動運転も可能です。



逆流防止用シャッターは風圧式で超薄型です。

逆流防止閉           逆流防止開

本体にスイッチ(紐ではない所が良い)が付いているので、コンセント接続のみとしています。


居間や寝室で使い易い換気装置だと思います。
posted by アテンポ at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建住宅の設備リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。