2006年06月16日

新しい冷温水循環ポンプの設置

神奈川県相模原市 2006年6月 施工: (有)A tempo

経年劣化によりホテルの屋上にて大きな騒音を発していた冷温水循環ポンプを取り替えます。
関連記事:ホテル冷温水循環ポンプの更新

新循環ポンプ

右上が、新しい循環ポンプです。防振架台上に堅固に固定されています。
左下が旧いラインポンプです。
保温材が取り除かれた手前のバイパス配管を切断して、新しい配管を分岐し新循環ポンプへ接続します。



防振架台

新しいポンプが設置される防振架台です。窪んだ部分には、アンカーボルトがコンクリートで固定されます。

バイパス管の切断    新循環ポンプへの配管 新循環ポンプへの配管2

バイパス管の切断     と     新循環ポンプへの配管 

プラグ止め

撤去された旧ラインポンプ部分と将来用プラグ止めを真上から臨んでいます。
意味の無いバイパス管とバイパスバルブは、今回躊躇無く設けていません。

将来用プラグ止めを利用すれば、空調を停止することなく循環ポンプを更新できます。



関連記事:ホテル冷温水循環ポンプの更新 
       冷却水ポンプの更新
       給湯用加圧ポンプの設置
ラベル:ポンプ
posted by アテンポ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ホテルのリフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。