2006年04月14日

ホテルのシャワーをサーモスタット式に更新

神奈川県○○市 2005年9月 施工: (有)A tempo

○○市内にあるホテル(竣工後12年)客室のシャワーカランをサーモスタット式に更新しました。


シャワーカラン 前.jpg           シャワーカラン 後.jpg

特に最上階において、給湯圧力が極めて低いため、2バルブ式のままでは水側の圧力が勝ってしまい、満足な湯にはなりませんでした。(写真左参照)もうやだ〜(悲しい顔)


さらに、浴槽給湯とシャワーを切り替える時、湯温が不安定となります。
低水圧用シャワーヘッドの採用が考えられますが・・・湯にはなりませんでした。

こんなホテルもあるんですね。  ホテルにとって給湯設備は、最重要機能のはずです。


サーモスタット式に更新しても、湯にならないのではないかと懸念されましたが、圧力は不足でも指定の湯温にはなることが確認されました。わーい(嬉しい顔)
 
さらに、ホテル浴室のグレード感は、サーモスタット式に更新すると相当UPします。ぴかぴか(新しい) 
 
浴槽へお湯を貯める時間や、シャワー吐水圧力を考えると、根本的には給湯用加圧ポンプの設置が必要となります。


2005年10月給湯用の加圧ポンプを新設しました。

ホテルにとってあるべき姿にすることが出来ました。グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)



TOTO サーモスタットシャワー金具[リングハンドル][Hi-Gシリーズ][スプレー(節水)めっ...  TOTO:サーモスタットシャワー金具[リングハンドル]



posted by アテンポ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ホテルのリフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。