2006年04月10日

靖国神社 ANNEX

神奈川県 別棟について 文責: (有)A tempo 

靖国神社への政府要人参拝が国際問題となっています。
近隣諸国・アジア諸国とは友好関係を維持しなくてはなりません。
 
そこで、A級戦犯の方々にはANNEX(別棟)を敷地内に新築し、引っ越していただくと言う案はいかがでしょうか。
もちろん政府要人は、本館のみに参拝します。
 
渡り廊下を設置するかどうかにつきましては、
合祀・分祀論に則り、およびA級戦犯ご遺族との交渉により決定していただきます。

 

渡り廊下を設置する場合、 
渡り廊下の長さ・幅と、防火戸の設置については、建築基準法・消防法に則り、
別棟にするかどうかにより決まります。

煙の充満しない開放式で、かつ10m以上をお勧めします。廊下の幅は、木造ですから3m以下にしましょう。
 
渡り廊下は、機械式可動装置 (回転式OR跳ね上げ式)を付加し、
簡単な操作で往来を制限出来なければなりません。
近隣諸国・日本の政権交代と、
政権と遺族会との距離感変化および、赤紙派と職業軍人派の力関係の変化に対応することが不可欠ですから。
 


恐らく、今までにも提案されておられるとおもいますが、不勉強を恥じつつ提案します。
当該敷地内に、ANNEXを立てる余地(物理的OR建蔽率)がない場合は撤回いたします。
あくまでも、建築家的視点で勝手に推理・考察しました。
ご意見・コメントをお待ちいたします。




春の靖国神社2007

行ってきました! 春の靖国神社2007


靖国神社ゼロ戦           靖国神社配置図

   遊就館のゼロ戦                ANNEXは赤丸の位置ではどうでしょうか


靖國神社 公式ホームページ     周辺地理   境内のご案内




靖国神社と法政大学


靖国神社の後ろに聳える高層ビルは、なんと大学の校舎です。
景観上違和感を覚えます。東京ならではの景色なのでしょうか。


関連記事:靖国神社にて春の奉納大相撲
       靖国神社でみたままつり
posted by アテンポ at 08:14| Comment(1) | TrackBack(3) | 建築評論家気取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TB有難うございます。
別院の候補地は遊就館敷地内ということでどうでしょうか。
Posted by 佐藤秀 at 2006年04月13日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

靖国神社の二枚舌
Excerpt: 分祀の問題をまとめて下さった猫研究員さんの「まだまだ”懲りない”靖国分祀論―例えば小沢一郎氏の妄言」から引用させていただいて靖国神社の分祀不可能論のご都合主義と傲慢を論じたい。
Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
Tracked: 2006-04-13 20:59

二日ぶりのたまった毒w
Excerpt: 靖国参拝の有無明言せず 首相、CNNテレビで 「安倍晋三首相は31日、首相官邸で米CNNテレビなどのインタビューに応じ、自身の靖国神社参拝について「行くか、行かないかを宣言することが政治、外交問題化す..
Weblog: 憧れの風
Tracked: 2006-11-03 02:13

靖国神社/靖国神社
Excerpt: 「靖国神社」 に関する流行を追いかけよう!靖国神社 に関するいろんなものを集めてみました! 靖国神社 に関する情報をゲットしよう! 靖国神社 関連のアイテム ニッポン人なら読んでおきたい靖国..
Weblog: 話題のキーワード
Tracked: 2008-02-26 03:15

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。