2006年05月02日

オートロックシステムに潜む防犯上の死角

神奈川県相模原市 文責: (有)A tempo
 

防犯カメラオートロックシステムを取り入れたマンションが当たり前となっていますが、川崎の幼児投げ落とし事件では防犯カメラが有効に抑止力にはならなかったようです。でも犯人逮捕には貢献しました。ある方がBetterでしょう。
一方のオートロックシステムは、逆に狙われ易くなって来ている傾向があるようです。理由は、

  • オートロックシステムに頼るあまり個別玄関・窓の防犯が疎かになる・・・極端な場合鍵をかけていない
  • オートロックシステムがある共用玄関以外の建築的防犯が意外に疎かになっている
が挙げられます。
裏口や、屋外階段、1階廊下から容易に侵入できる構造になっているマンションが数多くありますので注意が必要です。
1階廊下の手摺は高くした方が良いと思います。
 
また、オートロックを開けるには、
  1. 逆マスターキーの利用
  2. 共用暗証番号による
  3. 部屋番号を押して在室者に開錠してもらう
  4. 入居者の後ろに着いて入る
方法がありますが、2.については、不動産管理会社、メーター検針員等に洩れている場合があり、ある程度の間隔で変更する等の用心が必要です。
共用暗証番号を設定せずに、任意の入居者の入館チェック(3.)を必ず経るようにした方が良いかもしれません。
宅配業者等を装って開けさせる場合もありますから、不安が残ります。
 

 
個別玄関キーを防犯性能の高いキーに変更した場合、1.が利用できなくなります。
共用パネルのキーシリンダー交換は、入居者皆様へのお知らせ手順が複雑ですので弊社にお任せください。
個別玄関の防犯性能の高いキーへの交換は、近くでしたら承ります。
建築的防犯性能の向上についてもお気軽にご相談ください。



関連記事:高層ビルの手摺の高さは低すぎませんか?
       防犯ガラスへの改修
       スイング式のオートロックドアは故障がいっぱい
       屋外避難階段に防犯柵を設置

自宅の防犯対策 最新事情

防犯対策に防犯カメラ本物そっくり VSC−300  防犯対策に防犯カメラ本物そっくり VSC−300 

 
アテンポ・楽天提供のショッピング


posted by アテンポ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 建築に安全・安心を! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

防犯対策【鍵】
Excerpt: き巣事件などが多発していることから、一つの窓に二つの鍵(ツーロック)を付けて泥棒の侵入を防ぐ。
Weblog: 防犯対策で安全安心を!☆ホームセキュリティで安全安心☆
Tracked: 2006-06-20 00:10

偽装・手抜きを見抜け
Excerpt: ■欠陥住宅撃退マニュアル 次は、あなたが被害者?! ○よくある被害パターン1 注文住宅建設を検討中 ↓ 間取り図などの設計図書は未完成。見積書はどんぶり勘定、大雑把なまま。 なのに、早く契..
Weblog: 欠陥住宅を回避!家・マンションの偽装や手抜きを見抜く!
Tracked: 2006-10-25 16:12

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。