2010年04月28日

住宅用マルチメディアフロアコンセント

マンションで間仕切りの撤去を伴うリフォームをする場合、撤去した間仕切りにあったコンセント類の代替を設けなければなりません。
部屋は広くなるのですが、部屋の中央に電源等が無いため不自由し、コロガシの配線類が多くでて醜いものとなってしまいます。

そこで、マルチメディアフロアコンセントが威力を発揮します。

IMG_0593.JPG

コンセントの他に、テレビ電話LANの配線が取り出せます。マルチメディアです。
IMG_0625.JPG
配線を取り出すときには、プレート金具を180度回転させて差し込みます。

床からの出っ張り高さは最小限のものとなっています。



IMG_0626.JPG


上部プレートは360度回転できます。



IMG_0594.JPG

これにより床を転がる配線の数と長さは、極端に減らすことができます。

IMG_0609.JPG
マンションではあまり見かけない風景かもしれません。

IMG_0610.JPG








壁面収納家具に組み込んだコンセントと、クローゼットの中に組み込んだ新設の引き出し家具です。

IMG_0598.JPG


電気設備図.JPG

5箇所のダウンライトには、LEDランプを使用しています。



関連記事:住宅にもフロアコンセント
       マンションのリノベーション(電気設備)



パナソニックカタログ情報

フロアコン.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148067450
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。