2009年02月08日

空調室内機のコイル洗浄

神奈川県新横浜 2009年2月 維持管理: (有)A tempo

弊社が建物維持管理をしている事務所ビルにて、空調室内機のコイル洗浄を実施しました。
室内機を分解し、養生した上で薬品をスプレーして洗浄します。

カセット1  カセット2

           カセット3  カセット5

 カセット4 

薬品をスプレーしています。


コンピュータールームで24時間空調でしたので、熱交換コイルの埃付着進行が早く、5年目での実施となりました。

コイル洗浄   カセット6  カセット7

                     分解された部品も洗浄します。

省エネルギーを考慮すればもう少し早めに実施すべきかもしれません。

コイル用のサーミスタも同時に交換します。カセット8

1F室内機コイル コイル洗浄前

    

カセット9
  
室内機のコイルが、見違えるほどきれいになりました。
熱交換効率も格段にUPし、空気清浄度のUPは、健康面・花粉症に対しても有効と考えます。
省エネルギーにも貢献します。

今後、階毎の実施を予定しています。



関連記事:ホンダ、F1を完全撤退
       エアコン室外機のコイル洗浄とハイブリッドファン
       ホテル冷温水循環ポンプの更新
posted by アテンポ at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物維持管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。