2008年12月06日

ホンダ、F1を完全撤退

新横浜 2008年11月 文責: (有)A tempo

HONDAがF1から撤退するそうです。
Hondaの薄膜太陽電池や、ハイブリッドカーなどで、環境企業へより軸足をシフトするものと期待します。

本田宗一郎氏の時代のように、車で早く走ろうとする人は今はいませんから、起業者並の見識の高さを評価します。
今まで以上に車で早く走る必要はないですし、人類にとって迷惑な技術です。

今どき車で早く走っていたら生き残れませんし、CO2を出さないでゆっくり走るのが、時代のトレンドです。 → 脱化石燃料車

テレビゲームの中で、HONDAのレーシング車は生き続けるでしょう。
日本のサーキットは、色々な環境対応車毎の、単純に速さのみを競わないフォーミュラ・ワンで繁盛していくことになるでしょう。



今日は、事務所ビルで、空調機のフィルター清掃と消防点検、増圧ポンプの定期点検を実施しています。

フィルター清掃     フィルター清掃2

フィルターの取り外し    と    水スプレーによる洗浄。

火報センサー点検                誘導灯の修理 

火報センサーの点検       避難誘導灯が一台故障していましたので修理しています。

避難誘導灯は、内部回路の故障で回復できず、結局取り替えました。

避難誘導灯


階段灯の交換  階段踊場の高所の蛍光灯を交換しています。

増圧ポンプ点検 増圧ポンプ定期点検

このあたりの給水本管圧力は、0.6〜0.7MPA(6Kgf/cm2〜)と非常に高いため、ポンプ一台あたり1回/日しか運転していません
死に水防止と、ポンプの劣化防止のための自動運転のみです。
電気代が大いに助かっています。

1F室内機コイル


室内機のコイルに相当埃が付着しており、省エネ上・センサーの感度上、宜しくないので、コイル洗浄を提案いたします。



新横浜駅前の歩道橋が完成しました。
 新横浜3新横浜2新横浜1

新横浜4


新横浜駅  円形の歩道橋です。

NCS 024     NCS 027

               円形歩道橋の上と       駅ビル内部の吹抜け です。


関連記事:SANYOの太陽電池
       エアコンのフィルター清掃
       増圧ポンプの定期点検
       事務所ビルの消防設備総合点検
       エアコン室外機のコイル洗浄とハイブリッドファン
       空調室内機のコイル洗浄

関連情報:コスト削減…F1はF1であり続けられるのか




   ダイキン 【8畳】除湿/加湿空気清浄機 『クリアフォース
除湿・加湿・脱臭・集塵 4つの本格機能を搭載した『クリアフォース』 


 

●USB電源により、LEDの点滅に加えモーターブロワーの送風で、
    発泡スチロールの雪を透明ドーム内に降らせます。
●ボリュームによる音量調節と雪の吹き量コントロールが可能。
●マスコットは「トナカイとサンタ」。
●B’z「いつかのメリークリスマス」、桑田佳祐「白い恋人達」等、4曲搭載。



ラベル:ホンダ F1
posted by アテンポ at 13:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 建物維持管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございました。

自動車というものの存在意義と価値を考え直す時期に来ているんでしょうね。
むさぼりつくすように市場をもとめて拡大していく自動車産業もそろそろ本当に地に足をつけたものに変化しなければいけないと思っています。
Posted by KDM at 2008年12月08日 22:08
ホンダ撤退残念です。

セナがいた時代から続けていれば、
今も変らぬ成績が出せていたでしょうに。。。

トヨタに期待したいです。
Posted by FX at 2008年12月10日 20:50
撤退後の建て直しに期待したいですね。
速さで一番になっても評価が上がる時代ではないですから今後に注目です
Posted by 超音波加湿器 at 2009年04月02日 12:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。