2008年07月02日

IHクッキングヒーターと連動するレンジフード

神奈川県相模原市 2008年7月 設計・施工: (有)A tempo

ガスコンロと比べて大きな上昇気流が発生しないIHクッキングヒーターからの蒸気等を有効に排気するには、それなりの工夫をしなければ、キッチン周辺の空気環境が悪化してしまいます。

今回取り付けたサイクロンフードUは、色々な特徴を有しています。

1.IHクッキングヒーターから発信される赤外線信号を感知して、自動ON
2.IHクッキングヒーターOFF後3分後に、排気が自動OFF
3.上昇気流がほとんど発生しないIHクッキングヒーターでも、サイクロン流により集煙
4.最後に操作した時から約5時間後に自動OFF

付け忘れ、切り忘れを解消しています。

レンジフード

下から見ています。


IHクッキングヒーター2 IHクッキングヒーターです。

尚蛇足かも知れませんが、IH(Induction Heating)とは電磁誘導加熱のことです。
トッププレートの下にある磁力発生コイルに電気が流れると、磁力線が発生します。この磁力線が金属製の鍋を通るとき、うず電流が誘導されて、鍋の電気抵抗によって発熱する熱を利用し、鍋自体がヒーターとなって、容器内の調理物に熱を伝えて調理します。
底が平らで磁石がつけば使えます

サイクロン流とは、                        水平渦巻き方式

サイクロン流

ヤマハカタログより

気流は見えませんが、台風サイクロン)の原理だそうです。


清掃  清掃2  ヤマハカタログより

汚れは簡単に拭き取れ、小型フィルター(直径236mm)の清掃は、親水性塗装により、暫く水につけておくだけで自然に汚れが剥離する。とヤマハは言っています。

オイルトレー

引き出し式のオイルトレーにより、月に1回程度溜まったIHヒーター特有の結露水・油等を捨てます。



関連記事:システムキッチンの解体と配管・ダクト
       キッチンセットのショールームにて
       料理がおいしくなる水
       システムキッチンのリフォーム完成
       エコキュートの設置とオール電化
posted by アテンポ at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建住宅の設備リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。