2008年06月10日

キッチンセットのショールームにて

神奈川県相模原市 2008年5月 設計・施工: (有)A tempo

戸建住宅をオール電化住宅へ更改するにあたり、ガスレンジをIHクッキングヒーターへ更新する必要がありますので、この際キッチンセット全体を更新することになりました。
身近でお使いになるものは、図面だけではなくショールームで現物を見ていただき、仕様を決定していただくと安心できます。

キッチン 5


シンクの形は、半円形で色はカフェベージュ。カウンターは、人造大理石で白。にて決定。
カウンターの高さは、80、85、90cmを実感していただき、85cmにて決定しました。
シングルレバー・ハンドシャワー水栓と浄水専用水栓がつきます。右にはIHクッキングヒーターが取り付きます。慣れてくれば、ラジエントヒータは不要ですよということで、3口ともIHのタイプです。
3.0kW+3.0kW+1.5kW+1.95kW(グリル)。

写真のシンク位置は標準のものですが、熟考の上シンクの位置を左側へ変えました。
左から、シンク:800  (壁まで90)
     作業台:950
     コンロ:600  (壁まで150)
となり、作業スペースが十分に取れます。

   キッチン 4    キッチン02


シンクの右下すぐに食器洗浄機を配置し、コンロのすぐ左に調理器具入れの引出しを配置します。

キッチン3


立面図

    
キッチン 12

扉カラーは、ディープレッド


カウンター    カフェベ−ジュ    ディープレッド.jpg
ニューグラーナホワイト                 カフェベージュ  ディープレッド/バー取手
  


キッチン2   キッチン11
 
食器洗浄機と米びつの収納力を確認しています。

食器棚です。 キッチン4
    

下段の引き出しは、閉まり際にゆっくりしまる機能を実感していただき採用しました。

キッチン 7  キッチン  キッチン9

組込み式の浄水器です。専用水洗とシンク下の浄水器本体(写真中央)です。
メンテナンスのし安さも重要です。

キッチン 1 レンジフードは掃除のしやすさが決め手です。  
サイクロンフードU  

吊戸棚

出窓上部へ取り付ける吊戸棚は、昇降式とします。

その他、IHクッキングヒーターや家電置き場も決まりました。



関連記事:太陽光発電パネルを載せる屋根
       システムキッチンの解体と配管・ダクト
       IHクッキングヒーターと連動するレンジフード
       料理がおいしくなる水
       システムキッチンのリフォーム完成
       エコキュートの設置とオール電化
posted by アテンポ at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸建住宅の設備リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

建築・リフォームのブログランキング.gif        台風 アテンポ・楽天提供のショッピング 

当ブログのサイトマップ     台風各ページはリンクフリーです。

部分参照は(by A tempo)にてお願いいたします。  

関連して損害が発生しても免責とさせて頂きます。